ボーイスカウト横浜第95団は、横浜市緑区のJR鴨居駅を中心として、地元自治会後援のもと、日々、活動を行っています。ぜひ、私達のことを知ってください。そして、仲間になりませんか。
入団に関するご相談、見学のご希望など、随時お受けしております。お気軽にお問い合わせください。

2020年7月12日日曜日

2020/07/12(日)ボーイ隊 コロナ対策を検討

ボーイ隊の「(コロナに)そなえよつねに」!

7月より通常の活動や集会を再開するにあたり、コロナ感染防止を図りながらスカウト活動を行うために、ボーイ隊ではスカウト自身で活動ルール(活動ガイドライン)を作りを行いました。

ガイドライン策定以外にも、
今回上進したスカウト向けの規律訓練とオリエンテーションも行いました。スカウトハンドブックを用いて、ちかいとおきて、進歩等の説明を実施しました。
また技能のロープワークと、キムスも実施しました。

(野営場に必需!の虫よけスプレーと、定番になりつつあるアルコール除菌スプレー)

コロナ感染防止については、大人が方針やルールを与えてもスカウトたちが実施できなくては意味がないので、資料をもとにスカウト自身がアイデアを出し合いました。

具体的には、直近に予定されているハイキングや、昼食などの食事、班集会の際の活動ガイドラインをまとめました。

今回話し合った内容をもとに、状況などの変化もふまえつつ、順次追加していこうと思います。(野外料理やキャンプはコロナ感染状況をふまえて当面は実施しません。実施可能と判断されたら改めてガイドラインを考えます)

野営場(not密閉)、間隔あけて着席(not密接)、残念ながら密集するほど人数いなかった(not密集)

スカウトのメモ。
一般的に考えられる感染対策ルールに加え「プリント類は回さない(自分のものの管理はしっかりする)」「けがの時はビニール手袋で(傷口を触らない)」「横並びに座って食事」など、色々な場面を想定して考えたようです。

「国旗・隊旗は軍手で」「ソングは一番だけ」というのは「ボーイスカウトならでは」ですね・・・😄