ボーイスカウト横浜第95団は、横浜市緑区のJR鴨居駅を中心として、地元自治会後援のもと、日々、活動を行っています。ぜひ、私達のことを知ってください。そして、仲間になりませんか。入団に関するご相談、見学のご希望など、随時お受けしております。お気軽にお問い合わせください。

2020年5月24日日曜日

2020/05/2(日) カブ隊/オンライン集会

本日カブ隊は、オンラインで、カブブックの「事故への対応」をやりました。

まずは宿題の「自宅から野営場への地図を描く」。スカウトがそれぞれのカメラの前に地図を見せて説明してくれました。駅、病院など大きい目印が書き加えられています。リーダーの描いた地図にはさらに信号機の場所も書き込まれていました。

さて次はメインの「事故への対応」。
東京消防庁や警視庁の啓蒙サイトを表示しながら、防災や事故対応のポイントを勉強しました。

防災クイズもありました!

その後、緊急電話のかけ方をリーダー相手にやってもらいましたが、みんな、救急や事故の状況や自分の家の住所など言うことができました。さすが5年生。
くまスカウトたちは、ビーバー隊の頃に、鴨居消防署で署長さんジキジキに通報訓練をしていただいたことがあります。学んだことが生かされてる?かも??


ひととおり通報実習を終えたら、次はお楽しみタイム!
リーダーが作ってきたパワポ資料を使って連想ゲームです。
いま56歳で、人を運んで、動物を参考に???
答えは新幹線でした。

第2問は「大きな音がして」「見るものでとてもキレイ」・・・答えはは花火。
 「あー、わかった!」と答えたスカウトは、スケジュールの都合で既に家を出て移動中で、車中の人です。でもスマホがあれば活動に参加できます。オンライン集会の以外なメリットかもしれませんね。

第3問は「ヒント1:夏と冬」だけで「オリンピック!」と正解を当てたスカウトが出ました。凄いな!

楽しくワイワイやっていたら、本日休隊のボーイ隊スカウトがのぞきに来ました。
 最後に、仲良しの輪!
「カブ隊いちくみ、げーんき!」
来週の活動に向けて、宿題も出ました!

2020年5月17日日曜日

2020/05/17(日)カブ隊・ボーイ隊 オンライン隊活動

本日はカブ隊とボーイ隊がそれぞれZoomの会議室を設置し、オンラインで活動を行いました。

カブ隊はカブブックの履修科目「世界の国々」にからめて、「世界を知りたい!クイズ」をやりました。大人も色々悩んだり考えたりして勉強になりました!

パワーポイントで作った資料をみんなに見せながら・・

「世界のランキングクイズ」!
面積が広い国、人口が多い国、高い山、長い川など。スカウトたちが考えて答えていきました。


最後の質問
「バナナの生産量が一番多い国は?①ブラジル ②インド ③フィリピン」
みんな「フィリピン」と答えたのですが正解はインド。
みんなの頭の中に「バナナ=フィリピン」と刷り込まれている理由は、日本で食べているバナナのほぼ80%がフィリピンからの輸入品だから。
さらに、最近スーパーなどの棚に並ぶバナナが少なくなってきている理由を考えました。
新型コロナウィルスの影響がこんな所まで及んでいます。
クイズの後は、団委員さんが作ってくれたパワポ図形パズルで遊びました。
パーツを動かして、問題の図形にぴったりあてはまるものを探します。
そして最後に仲良しの輪。それぞれカメラの前で、元気よくカブのちかいを言いました。
カブ隊いちくみ、げーーーんき!


ボーイ隊も、同時間帯に別のZoom会議室で隊集会を行いました。
ボーイ隊になると「オンラインミーティング!」って感じ。
こちらは主に打合せです。
連絡事項や、2級挑戦ハイキングの計画進捗の報告など進歩の状況報告のあと、自粛で長らくフィールドでの活動ができていないためモチベーションを上げるべく「活動再開後に実施(計画)したい活動」を話し合いました。
スカウトからは野外料理、海に行きたい、釣りがしたい、焼肉パーティなどの希望が出ました。また去年の夏キャンプでうまくできなかったカービング(木材からスプーンを削りだす)にリトライしたいという意見も出ました。
そこで去年の夏キャンプで実施した際の反省点をあげ、実施にむけての改良案、準備品などを話し合いました。
おうちですが制服・チーフです。






2020年5月15日金曜日

新型コロナウイルス緊急事態宣言に伴う活動自粛と、Web集会

 5月4日、政府対策本部は新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の5月31日までの期間延長が発表しました。
 これを受け、日本ボーイスカウト連盟も「これまでの活動自粛を全県連盟で5月31日まで延長する」ことを決定し、大きなイベントや事業も中止または延期が発表されています。

 また日本連盟から各団に対しては、Web会議環境の無償提供、「おうちスカウティング」(在宅活動)の提唱などが行われています。

 横浜第95団も3月以降の集会・会議を自粛し、三密を避けたかたちでの隊集会や団会議を模索しつつ、実施しております。(具体的にはオンラインでのTV会議システムを利用したネット集会です)
 
  リンク:日本連盟「新型コロナウイルスへの対応」
  リンク:日本連盟「おうちスカウティング」

LINEやZoomを利用して、活動や、会議をしています。

2020年5月14日木曜日

2020/05/10(日)オンラインで上進式


新型コロナ感染予防のための自粛要請を受け3月から延期されていた上進式を、オンラインで行いました。

スカウトも指導者も、各家庭にて、制服着用でカメラの前に集合しました。

団委員長のお話。
ソング。連盟歌を一節ごとにスカウトが担当してカメラの前で歌いつなぎました。


カブ隊の表彰です。隊長から、皆勤賞、精勤賞、それからチャレンジ章の授与が行われました。



それからボーイ隊に上進するスカウトが、皆の前でちかいとおきてを述べて、誓いを立てました。

上進者を受け入れたボーイ隊の隊長からのお話。


見ている人たちから「上進おめでとう~!」の声が上がり、無事に上進式が終わりました。

この後カブ隊とボーイ隊に分かれて別々のオンライン会議室を使い、隊活動を行いました。

2020年5月8日金曜日

2020/05/03(日) カブ・ボーイ隊 Web集会

カブ・ボーイ隊が合同で、Web会議システムZOOMを利用した「オンライン集会」を実施しました。

各スカウト・リーダーが自宅からパソコンやスマホを使って顔を合わせました。実に2か月ぶりです(カブ隊は4月20日にWeb隊集会を実施していますが・・)

初回なのでみんなで合同お絵かきにチャレンジしました。それぞれ手元のタブレットやスマホから、描き加えていきました。

スカウトたちがそれぞれ描き加えていった結果!

けっこうカオスな絵になりました~!

しばらくは様々な制限下での活動が続きますが、スカウトたちと「できること・楽しいこと」を模索していこうと思います。

2020年2月16日日曜日

【募集中】3月4月のイベント!


3月8日のイベントは中止になりました。今後のイベントについても変更の場合HPにてお知らせいたします。


入学前~小学生中学年ぐらいまでのお子さん向けに、楽しいイベント準備中!
お問い合わせやお申し込みは メールフォーム からどうぞ!

2020/02/11(火祝)ちらし寿司ケーキでお祝い

第43回発団式のあと、スカウトたちは鴨居会館で「ちらし寿司のケーキ」を作り95団のバースデーをお祝いしました。
体験参加のお友達も来てくれて、みんなで色とりどりのケーキを作りました!
すし飯、ハム、チーズ、鮭フレーク、錦糸卵、きゅうり、海苔などを用意しました。
班に分かれて、円形のケーキ型を使って、自由に盛り付けていきます。
ケーキ型の中に白すし飯をぎゅーぎゅー押し込む漢飯(おとこめし)班があるかと思えば、
「インスタ映えしか考えていない」と断言しパティシエの如き作業を始めるスイーツ系班あり。

体験参加のお友だちはハムやチーズの型抜きでお手伝い。

各班ともに色とりどりの素敵なケーキ(寿司)ができました!
ナイフできゅうりを『2020』『43』と切って飾り付けた班もありました。
このあと、95団のバースデーを祝いながらみんなで食べました。 とてもおいしかったです!
閉会セレモニーには体験参加のお友達も並んでくれました。
あらためて強く感じたのは「みんなでご飯を作るのはすごく楽しくて、みんなでいっしょに食べるのはとても美味しい」ということでした!
また大勢の仲間で美味しいものを作って食べるイベントをしたいと思います!