ボーイスカウト横浜第95団は、横浜市緑区のJR鴨居駅を中心として、地元自治会後援のもと、日々、活動を行っています。ぜひ、私達のことを知ってください。そして、仲間になりませんか。
入団に関するご相談、見学のご希望など、随時お受けしております。お気軽にお問い合わせください。

2021-04-07

2021/04/04(日)第44期上進式

令和3年度、第44期さいしょの活動は上進式でした。

今回カブ隊からボーイ隊へ3名、ボーイ隊からベンチャー隊へ2名、ベンチャー隊からローバー隊へ1名が上進しました。

朝からカラーチームの練習で三ツ沢に行っていたベンチャー・ローバースカウトも戻って来て準備を手伝いました。

久しぶりの野営場での活動なので、ビーバー隊の体験のお友達も来てくれました。
木を伐採して広々とした野営場で少し遊びました。

最初に、開会セレモニーで、表彰を行いました。

今年もわが団のカブスカウトが、カブのチャレンジ章を全部取得してスーパーカブ達成しました!

いったん散会し、ボーイ隊に上がるスカウトがカブの制服からボーイ隊の制服に着替え、再度集合。

ボーイ隊への上進者が、ひとりひとり隊旗に触れながらちかいとおきてを宣誓しました。



続いてベンチャー隊への上進。

最後にローバー隊への上進。


いずれも感染症対策のため隊長との握手はナシですが、居並ぶスカウトやリーダー、保護者の方々から暖かい拍手でお祝いされました。


式典後にみんなで記念写真!

一瞬だけマスクを取って、「そなえよつね・にー!」で撮影!

上進式終了後、ベンチャーとローバースカウトは三ツ沢にとんぼ返りしてカラーの練習に戻っていました。

2021-03-31

2021/03/28(日)ビーバー隊/フォレストアドベンチャー!

 今年度最後の活動は、緊急事態宣言などで延び延びになっていたフォレストアドベンチャーでアスレチック!

ビーバー隊は保護者の方がたとともに現地集合。体験参加のお友達もきてくれました!

がんばるぞー!えいえいおー!

大粒の雨が降ってきたため、皆レインコート着用でハーネスやヘルメットをつけてもらい、安全講習をうけました。


最初に練習コースで、命綱をつなぐプーリーという器具の持ち方や安全ワイヤーへのつなぎ方、ジップスライドのときの飛び出し態勢などを教わって実際にやってみました。

そのあと、キッズコースという比較的低い地上1~2mの場所につくられたコースを回りました。


最初は恐る恐るだったり、恐くて足がすくんでしまったりでしたが、保護者の方やつきそいのリーダーたちに励まされて練習するうちにできるようになり、コースを何周も回って遊んでいました。
最初は、怖くて補助の大人に助けてもらわないとスタートできなかったスカウトも、

何回かやるうちに、自分から飛び出せるようになりました。


樹の上のほうからは、キャノピーコースに出ているカブ隊やボーイ隊のスカウトの楽しそうな、恐怖や困惑まじりだけど凄く楽しそうな歓声が聞こえていました。大きくなったら(年齢と身長が条件を満たすようになったら)次はキャノピーコースに行くぞー!

カブとボーイのスカウトは、見上げるぐらい上の方にいました。

最後にトランポリン!
雨でぬれていてもおかまいなしに、スカウトたちは大騒ぎで飛び跳ねていました。

とても楽しく第43期の活動をしめくくることができました。

2021-03-30

2021/03/28(日)カブ隊・ボーイ隊/フォレストアドベンチャーでアスレチック


今日は待ちに待った3ヶ月ぶりの野外活動。カブ隊は今期最後のお楽しみハイクということで、ズーラシア近くのアスレチック「フォレストアドベンチャーよこはま」へ行きました。

ボーイ隊もカブ隊といっしょに徒歩で現地に行き、キャノピーコースにチャレンジしました。

天気がかなり心配な状態でしたが、野営場から現地まで、無事に4キロ歩けました。現地に着くとパラパラと雨が降り出し…またたく間に、本降りに。雨の中でハーネスの装着と、プーリーという道具の安全講習を受けました。

どうなることかと思いましたが、次第に雨雲が通り過ぎて雨もやみ、アスレチックを思い切り楽しむことができました。

かなりの高さで怖そうでしたが、スカウトたちは次第に慣れていき、ターザンロープでシューッと滑り降りるのは本当に気持ちよさそうでした。


昨日から里山ガーデンフェスタが開催されており、大花壇も見学。見事でした。

帰りも来た道を野営場まで歩いて、がんばりました!

久々に本来の野外の活動ができて、感無量です。

(以下、キャノピーコースに挑戦中のカブ・ボーイ隊スカウトの動画。YouTubeの「ボーイスカウト横浜第95団チャンネル)








2021-03-28

2021/03/27・28(土日)ベンチャー隊/カラーチーム第39期活動開始

 先週の3月21日、横浜地区カラーチーム(YOKOHAMA_PERSPEX)の第39期結成式がオンラインで行われました。

そして緊急事態宣言が明けた27(土)28(日)、新横浜公園で対面による練習が始まりました。


今年は当団から2名のベンチャースカウト(4月からベンチャー隊)が参加し、またローバースカウトが指導側で参加しています。

参加したスカウト曰く「思ってたよりハードだわ・・・」、今まで何度もカラーチーム経験者の先輩たちから「かなりハード」「体力筋力辛い」「フラグは重いしドラムも重い」と経験談を聞いていたはずなのですが・・・、やはり「実体験してみないとわからないこと」なのかもしれません!

横浜地区カラーチーム(YOKOHAMA_PERSPEX) 公式サイト
 YOUTUBEチャンネル インスタ

2021-03-20

2021/03/14(日)ビーバー隊/牛乳パックのマスクケース工作

ビーバー隊は、オンラインでつなげて、牛乳パックを利用したマスクケースを作りました。


牛乳パックの白い面を、マスクケースの外側に使うので、スカウトには自由に色を塗ったり絵を描いてもらいました。

スカウトは青い海をダイナミックに描いていました。

そこへ、仙台からオンライン参加している隊長が、「ねえねえ、隊長の絵も描き加えて!」とスカウトにお願いしました。
ムチャ振りにもかかわらず、お願いに答えてくれたスカウト。メガネが似てます!

ストーリー仕立てで隊長の周りに色んなものがどんどん書き加えられていきました。

マスクケースを作ったあとは、隊長が仙台から絵本を読み聞かせしてくれました。