横浜市緑区のJR鴨居駅を中心として、地元自治会後援のもと、日々、活動を行っています。ぜひ、私達のことを知ってください。そして、仲間になりませんか。入団に関するご相談、見学のご希望など、随時お受けしております。お気軽にお問い合わせください。

2019年3月23日土曜日

2019/03/23(土) 上進式

本日41期最後の活動です。現隊を卒業して上の隊にすすむスカウトがちかいを立て、隊に迎え入れられ、それをお祝いする「上進式」です。
仙台に赴任中の団委員もこの日のために、支援に駆けつけてくれました。

しかし寒い! 前日までの暖かさはどこへ行ったのか……。小雨が降る中、気温がどんどん下がっていき、指先がかじかんでジンジン痛くなるような冷え方でした。時折氷の粒が降りそそぎ、パラパラと音を立ててブルーシート屋根にはじけました。

でも少しの雨(雹)ならセレモニー決行です! だってボーイスカウトだし!

開会セレモニー団委員長のお話。
ソングの指揮はカブ隊。

国旗掲揚はボーイ隊。
いったん解散して、上進するカブスカウトがボーイ隊の制服に着替えるため、休憩タイム。
鉄板が並べられて、野外料理も始まっていました。鮭の大きい半身がドーンと鉄板にのせられ、その横では焼きそばや具だくさんのトマトスープ、ダッチオーブンの準備も。
寒いのでブルーシート屋根と火のそばにみんな集まります。

大きいサケの半身を鉄板で焼き、野菜を載せホイルをかぶせて蒸し焼き。

調味料をかけて再び加熱。味の染みこんだサケのちゃんちゃん焼き。

さっきまでカブ隊の紺色の制服でセレモニーに並んでいたスカウトが、ボーイ隊の制服に着替えます。 

そして、ふたたび「集合」の号令がかかり、セレモニー再開。

隊長の前でボーイ隊のちかいを暗唱して、ちかいを立てます。


スカウトのちかい
1、神(仏)と国とに誠を尽くしおきてを守ります。
1、いつも、他の人々をたすけます。
1、からだを強くし、心をすこやかに、徳を養います。
スカウトのおきて
1.スカウトは誠実である
2.スカウトは友情にあつい
3.スカウトは礼儀正しい
4.スカウトは親切である
5.スカウトは快活である
6.スカウトは質素である
7.スカウトは勇敢である
8.スカウトは感謝の心を持つ

これがボーイスカウトの理念と行動原則です。
新ボーイ隊スカウトはこのちかいとおきてをみんなの前で宣誓し、ボーイ隊に迎え入れられました。

そしてボーイ隊の列に入って並びます。

さて、再び調理開始。カブ隊がパン作りにチャレンジです。イースト発酵で膨らませた本格パンです。

「こねる」がよく分からず試行錯誤する男子たち。でも最後には上手にこねていました。
 パン種を丸めて、保温BOXで寝かせたら、ふっくら膨らみました。
それをダッチオーブンに入れて火にかけ、ふたの上にも炭を置いてパンを焼きました。
こんがりキツネ委でふっくらもちもちの食感、ほんのり甘くてバターの香りの、とてもおいしいパンが焼けました!大成功!
おいしそうなキツネ色に焼けました!
カブ隊はシートを広げて昼食。
ボーイ隊はテーブルで昼食。
記念写真を撮影した後、緊張感が解けてフリースタイルになった瞬間をパチリ。
上進おめでとう!
来期も楽しく活動をしていきましょう!