ビーバー隊2017年2月11日 発団式

 

横浜第95団は1978年2月11日に産声をあげました。今日は95団のいわばお誕生日。

毎年この日には、ご来賓をお招きしてお誕生会のかわりに「発団式」というセレモニーを行います。

野営場には昨日の雪が少し残っていましたが、空は蒼天です。セレモニーに使う広場には紅白幕を張り、スカウト達が熊手やほうきで雪を掃き除きました。

特にご来賓の方たちが並ぶ場所は、念入りに雪をどかしました。

ボーイ隊員が国旗掲揚をし、ご来賓のご祝辞をいただき、団からは指導者とスカウトたちの紹介をしました。

最後は「弥栄三唱」。ビーバーのスカウトも「弥栄えに栄えませ」という気持ちを込めて「いやさか!」と帽子を高く上げて祝いました。

発団式の様子は団委員のページを見てください。

今日は仙台に単身赴任中のリーダーも来てくれました!

さて、幼いスカウトたちにとっては堅苦しいセレモニーよりも、そのあとの懇親会のほうが楽しみかもしれません!

室内に移動して、ビーバーはデザートの鈴カステラを担当して作ります。

女子チーム。余裕しゃくしゃく。

男子チーム。高速運動。

タコヤキプレートで作ります。ちゃんと膨らむかな・・・?

団委員さんたちがお好みサンドイッチやサラダなどいろいろなメニューを用意してくれて、みんなで楽しく食べました。

鈴カステラもぷっくり膨らみ、タコヤキのように竹串でくるくる回して、丸く焼き色を付けました。

クロカンブッシュ(シュークリーム積み上げた飾り菓子)みたいに山盛り積みあげて、生クリームやシロップをかけて飾り付けて食べました!



  

 

 
ページトップへ

BSY95.com MENU



Copyright © BSY95.com All rights reserved.