2月11日(火・祝)発団式
建国記念日の祝日、そしてわが95団の37回目の誕生日でもあります。
野営場にて、発団式を行いました。

土曜の記録的大雪から数日たちましたが、野営場のあたりは一面雪景色でした・・・。
カブ隊員が野営場から隣の畑に点々と続く動物の足跡を発見しました。鳥の足跡のようです。かなり大きいです。カラスかな?

非常に寒い中、式典にはたくさんのご来賓が列席してくれました。
ビーバーとカブスカウトは上着を着ることを許されましたが、それでもガチガチふるえるぐらいの寒さ。ボーイ隊や大人たちは半袖の正装のままでガンバリました。風も強く途中雪も落ちてきました。
かなりハードな状況でしたが、先週の練習のかいあって、スカウトたちの起立や敬礼姿はビシッとキマりました!
スカウトたちのガンバりに応えるかのように来賓の方もコートを脱いでスピーチをしてくださったのが印象的でした。

95団の設立当初からスカウトを見守ってくださっている団関係者の方がた、自治会のかたがた、国会県会議員のかたがたに、ビーバー隊のりりしくカッコいい様子をみてもらえて本当によかったです。

式典後は、竹山ホールに移動して懇親会。
たっぷりのオードブル料理やお菓子、サンドイッチやジュースをみんなで分け合っていただきました。

楽しいだけじゃなくて、時にはキツいツラい場面に遭遇しますが、みんなで一緒に乗り越えちゃうのがスカウト活動のいいところ、かな?



  

 

 
ページトップへ

BSY95.com MENU



Copyright © BSY95.com All rights reserved.